ママは考えた

新しもの好きな教育子育てブログです

公文 3月の進捗 〜記録用〜

息子は、Aがそろそろ終わりそうです。

f:id:pinkpan:20170401174023j:image

 

Aの200まで終わったので、高度進級者に該当するようです。

先生にきいてみたら「あー、そう言われればそうですね」と(^_^;)

普通は、先生から「三月末に◯◯まで

いけば、オブジェ貰えるから頑張って下さい!」と言うものじゃないんでしょうか?   マイペースな先生です。

 

もし本当にオブジェが貰えるのであれば

嬉しいです。公文をはじめたのも

公文は学年を問わず進めてそれが楽しいと聞いていたからなので、いつかはもらいたいと思っていました。

 

ただ、息子が算数を解くのを見ていて思うのが、

 

14-4=10 だから、14-5=は、4より一つ多く引くから答えは9 のような考え方をしているようなんです。

これっていいのでしょうか。何度も繰り返すうちに14-5=9と覚えるのかな?

また先生に聞いてみます。

 

娘は、国語をBIに進みました。

f:id:pinkpan:20170401174948j:image

 

主語と述語が出てきてちょっと難しくなりました。

f:id:pinkpan:20170401175051j:image

 

漢字は出てきてますね。

 

四月から娘は 一年生になるので、算数も始めることにしました。

 

先生が四月からだけど、三月もちょっとやってみますか?と言ってくださり

お試しってことでやってます。

 

f:id:pinkpan:20170401175217j:image

Bをやってみました。

ここから正式にスタートしたいと思います。

 

 

 

 

たまに 動きが止まる事もありますが、

早い時はスラスラ。

 

算数図鑑

ネットで評判がいい算数図鑑を購入してみました。

 

f:id:pinkpan:20170331224906j:image

 なかなか面白くて 子供は気に入ってます。

 

f:id:pinkpan:20170331224940j:image

 

こんな感じで立体を作ります。

 

f:id:pinkpan:20170331225004j:image

 

分数もあります。

 

視覚的に算数がわかり、楽しいと思えるのでいいですね。

 

遊び過ぎて既にボロボロです。

 

きらめき算数脳年長 サピックスの問題集

きらめき算数脳年長 サピックスの問題集

f:id:pinkpan:20170322200853j:image

 

購入しました。

 

とても楽しいようで…

年少の息子が ときたいようなので、

 

新しく入学準備〜小学一年生

かず、りょう

すうじの二冊です。

 

毎日一ページずつといてます。

 

 

公文 2月の進捗~記録用~

年少の息子の算数です。コツコツとAまで進みました。A教材を3月末までに終えれば

高度進学者となり、オブジェがもらえるのでしょうか? 

まだ仕組みがよくわかっていません。先生も何も言わないし^^;

f:id:pinkpan:20170228210652j:image

自分なりに調べたところ、年少は3月末までに A200まで終わっていれば

3学年先になるようなんですが、もっと細かい基準があるのかもしれません。

教科別進度一覧表基準: みんなの「がんばり」を応援 | 公文教育研究会

を参考にしました。

 

年長の娘。娘は国語しかやっていないけど、2月の無料お試し期間ということで

算数もやってみました。

f:id:pinkpan:20170228210653j:image

やってみましたが、国語と算数をするのは時間がないので、まだ国語1本にしようと思います。

 

国語はAⅡです。漢字と文章問題。

f:id:pinkpan:20170228210656j:image

 

AⅡは絵本で読んだ事がある、14匹の猫の話やジプタの話があって面白いです。

f:id:pinkpan:20170228210658j:image

 公文の国語は、沢山文章を読むのでいいなと思っています。

3月の目標は

息子(年少)は、Aが終わっているといいな。

娘(年長)は、AⅡ半分くらい終わっていればいいですね。1単元200枚あるので結構な量です。毎日コツコツと3枚くらいやってます。

キッズBEEに向けて

まだ詳しく知らないのですが、漠然と「キッズBEEうけてみたいな」と思っていて、調べてみました。

「キッズBEE」は、小学校1-3年生を対象にした、算数のお祭りみたいなもので

娘も対象年齡だ!ということで今年うけてみようかなと思います。

 

算数には色んな大会や試験がありまして

一番知られている「算数検定」は検定という名のとおり、英検みたいに

級があって挑戦するものです。これは、2017年の夏に受ける予定です。

さて、話はそれましたが、

キッズBEE は、小学1-3年生が対象で、四則演算はマスターしていることが

前提のようです。

 

念の為に…・

四則演算の読み方は「しそくえんざん」で、足し算、引き算、掛け算、割り算の事です。

 

あら!やっぱりレベルが高い(笑)

 

まずは、どんな問題かを知るために、過去問を購入してみました。過去問は、

算数オリンピック オンラインショッピング から購入できます。

アフィリエイトとかないので、どうぞ心置きなくクリックしてくださいね。

 

(追記) キッズbee 2017年度版が届きましたので記事を書きました→http://blog.hatena.ne.jp/pinkpan/sumikoryosuke.hatenablog.com/edit?entry=10328749687223192508

Disney's Hollywood Studiosのライブステージ

Disney's Hollywood Studios

子ども達が小学生になったら絶対行きたいと思っているところの

1つです。 You Tubeがあれば日本でも見ることができる!やっぱり素晴らしいです。

 

こちらは美女と野獣

www.youtube.com

 

www.youtube.com

カリフォルニアのディズニーランドのショーを英語でみる

やっぱりYou Tubeはすごいですね。CaliforniaのDisneylandで行われた

ショーがありました。

 

www.youtube.com

こちらはアナ雪です。

www.youtube.com

こちらの方が「do you want to build a snow man」を歌うので、馴染みがあるかもしれません。

www.youtube.com

 

こちらは「Love is open the door」を歌っています。

www.youtube.com

 

www.youtube.com