ママは考えた

新しもの好きな教育子育てブログです

2017年 公文のトロフィー

2017年の3月時点の進み具合により、上位進度者には年に1回トロフィーが

もらえます。年中の息子は算数でトロフィーを頂きました。

             

                      f:id:pinkpan:20170607110820j:image

 

公文を昨年から始めて、このトロフィーの存在を知り、初めてもらったので

とっても嬉しいです。(私が)

息子はこの意味わかるかな?まだ見せていません。

 

というのも、小1の娘は今回トロフィーはもらえませんでした。

年齡が低いほうがトロフィーもらいやすいかもしれません。

娘も頑張っているのに、息子だけトロフィーをもらったというのも可哀想なので

まだ見せないでおこうと思っています。

 

ちなみに、同じ公文の教室に行くと少なくとも息子意外に2名がトロフィーをもらっていました。

 

娘は賞状のみでした。

                 f:id:pinkpan:20170607102334j:image

平均よりは教材が進んでいると思っていたので、順位が予想以上に低いなと思ってよく見てみると「AⅡ 60」?? 間違っています。

公文の先生に言わないと。こんな間違いなんてあるのかな。

 

賞状と共に、全国上位20名が掲載された冊子が配られます。

                f:id:pinkpan:20170607102339j:image

全国20位 本当にすごいな。子供たちが通っている教室もチラホラ掲載されていました。あの狭い教室のどこかに全国20位の人がいるんですね。

                f:id:pinkpan:20170607102342j:image

 

娘は、これをみて「私も20番以内になりたい」と言っていました。まだよくこのすごさがわかっていないよう。でも、小2くらいになると だんだんわかってきて

やる気もでるのかもしれませんね。